夏の体験型イベントを開催しました!

センサ体験&センサを使ったツリーランプ製作

オーパルオプテックスさんとの共催イベントを開催致しました。
昨年はオーパルカヌー教室とオプテックス社員さん限定で実施していたイベントですが、今年は一般公開をさせて頂きました!
自然体験や、社会見学などの体験と電子工作やプログラミングをセットにした体験型のイベントです。
今回はオプテックスさんの代表的な製品であるセンサをテーマにしました。

<前半>
オプテックスさんのショールームを見学
センサの歴史や、最新のセンサについての説明と、実際に展示物に触れて、実験をしてみたりと今まで知らなかったセンサについて知る事が出来て大人子供も興味津々でした。
なんと、オプテックスの創業者である小林社長もお孫さんと参加して下さいました!

琵琶湖を目の前にした素敵なロケーション!見学会の横ではカヌー教室も

<後半>
琵琶湖のヨシについて知ろう!ということで、ランプシェードに使うヨシ紙の材料となるヨシについて少しお勉強をしました。
琵琶湖にとってヨシはとっても重要な役割を持っているんですね。
ヨシには色々なかわいい生物が住んでいると知りました。
そして最後はランプ製作です!
ちょっと難しい?!回路の説明を聞いたら製作の開始です。
組立て図を見ながら自分で製作を行いましました。​

最後はみんなで部屋を暗くして鑑賞しました!
とっても綺麗です。

参加を楽しみに来てくれた子もいて、とても嬉しいです。
暑い中本当にありがとうございました!

コメント